【お気付きでしたか?】人って、物質よりも「感情」を欲しがる生き物

n112_plezent_tp_v

あなたは、もの(ここでは、とりあえず物販を想定します。)を買うときに、

どんな基準で選びますか?

 

必要性。

機能性。

耐久性。

デザイン。

価格。

 

様々な要素について、考慮することでしょう。

自分なりに理屈付けて考える。

あたかも、合理的に買う、買わないの結論付けをしているように思えます。

 

ただ、最終的な決め手って、本当は何でしょう?

ここで、「買うぞ!」と決断したときの、自分の感情をイメージしてください。

「楽しそうだ」

「面白そうだ」

「ワクワクする」

あるいは、より安いものを手にして

「得した気分になりそうだ」

このような感情が胸のあたりに湧きあがってきませんか?

つまるところ、プラスの感情が湧きあがり、

一定基準に達したときに、「買う」という選択をするのです。

 

結局のところ、人間は感情の生き物。

理屈で物事の良し悪しを判断しているようで、

実は感情で行動を決めている傾向が強い。

ものを買うときも、例外ではないのです。

 

視点を変えて、プレゼントをもらうときも一緒。

恋人からプレゼントをもらったときの経験、思い出してみてください。

プレゼントそのものも、確かに嬉しかったと思います。

ただ、それよりも、

恋人からプレゼントをもらったことによる

「幸福感」

が先に頭に浮かびませんか?

幸福感という感情を手にいれた喜び。

それこそが、後々まで残っていくものなのです。

 

ものという物質よりも、「プラスの感情」を手に入れたい。

人間の行動選択は、そこにポイントがあるわけですね。

 

13613242_1050830181667226_3387581195393645373_o

さて、大人の遊び隊の企画について。

これに関しては、参加しようかしまいか、

理屈で考える必要は全くありません!

直感で決めてください!

「楽しそう」

「面白そう」

「ワクワクする」

そう感じたら、即参加ボタンをクリックです!!

 

————————————

☆「遊び」の企画とスケジュールは、↓から☆

HP  → http://wakuwa.com/category/event

Facebook  → https://www.facebook.com/otonanoasobitai/events?key=events