【楽しさ1000%間違いなし!】『大人の遊び隊』が提供する「大人が本気で遊ぶ日本一のコミュニティー」!

bsMIYAKO96_aoiumi20140802
bsMIYAKO96_aoiumi20140802

 

唐突ですが、あなたは大人になってから、

「本気で遊んだ記憶」

ありますか?

気晴らし程度の中途半端ではなく、

「本気で」

昨日の失敗に対する後悔や、明日の仕事に対する不安感が頭からすっかり消え去り、二度と取り戻せない「今この瞬間」を頭のてっぺんから足先まで体中で、目一杯味わい尽くすほど、本気に。

 

一旦立ち止まり、思い返してみてください。

 

bsPAK42_syachikunoannei1323

満員電車に揺られる毎日。

家と会社の往復だけで、特に目新しいこともない。

土日は疲れて家でゴロゴロ。

飲みに行っても話題は仕事か家庭の愚痴ばかり。

気が付けば、年月ばかりがむなしく流れていく…。

 

そんな毎日、送ってはいないでしょうか?

 

大人になれば、日常、大変なことが溢れかえっています。

仕事は忙しい。人付き合いもおろそかにできない。子育ても大変。

日々慌ただしさに追われ、

「今、自分が生きていること」

それ自体を楽しむことも忘れてしまう。

そんな感覚、お持ちではないでしょうか。

 

a0001_011444

ただ、思い出してください。

学生時代は、そんなことはなかったはずです。

小学生の頃、運動会で必死に駆け回り、勝った負けたで全力で喜んだり悔しがったりしたことでしょう。

中学生の頃、修学旅行で夜中まで恋愛トークで騒ぎまくり、先生に怒られたこともあるでしょう。

高校生の頃、徹夜で学園祭の準備をして、本番当日に感動の涙を流したこともあるでしょう。

そう、あなたにも、過去には

「今、自分が生きていること」

そのものを味わい、楽しみ尽くしていた経験が間違いなくあるのです。

 

「大人なんだから、学生のように、ただ遊んでいるわけにはいかないよ」

そのお考えも、よくわかります。

ただ、素直になって考えてみてください。

毎日おなじことばかりで、日々つまらないという思いが、少しでも浮かんできませんか?

二度とない人生です。

学生のときに感じたワクワク感や感動、もう一度、味わってみたいと思いませんか?

不可能ではありません。

あなたがその気になれば、必ず味わえるのです。

 

なぜなら、学生時代と変わらない事実があるから。

そうです、

「今、生きている」

ということです。

 

遊び隊ヘッダー

さあ、そこで私たち「本気の大人の遊び隊」の出番です。

私たちは、

『大人が本気で遊ぶ日本一のコニュニティー』

を創造します!

そして、遊びで日本を元気にすることが、私たちのミッションです!

 

私たちが提供する遊びの場。

そこは、全力で遊ぶ仲間が集まり、くだらない事でも本気で楽しみ、一緒になって成長する空間です。

 

記憶と感情に残るエンターテイメントを提供します!

非日常体験を体験していただきます!

日々のストレスをぶっ飛ばす場を提供します!

これまでにないくらい楽しさを得てもらいます!

腹の底から笑い、心の底から感動していただきます!

 

そして、

本気で遊んで人生を楽しんでいる子どもに憧れる大人をたくさん増やします!

人を楽しませることのできる専門家を増やします!

日本中に、人生をやり残し無しで遊び尽くす人たちを増やします!

 

これにより、閉塞感漂う日本の現状を打破し、元気で溢れかえる日本を実現するのです!!

 

a0002_004774

ぜひ一度、私たちの遊びの場に足を運んでください。

あなた自身、二度と取り戻せない「今この瞬間」を頭のてっぺんから足先まで、体中で目一杯味わい尽くし、心の底から楽しみ感動が溢れかえる。

そんな素敵な時間と空間のプレゼント、お約束します!!

 

 

具体的な「遊び」の企画とスケジュールは、↓から

HP:  http://wakuwa.com/category/event

Facebook:  https://www.facebook.com/otonanoasobitai/?fref=ts

 

さあ、

「ちょっと、行きたいかも」

と感じたイベントは、迷っていてはもったいない!

今すぐ、参加ボタンをクリックです!

あなたの心の奥底に眠る遊び心に火をつけ、一日一日、いえ、一瞬一瞬をワクワクと笑顔と感動で燃やし尽くしましょう!!

 

 

文責:広報担当 桜井洸希(さくらい こうき)

【プロフィール】エッセイスト。サラリーマンのためのお悩み解決アドバイザー。普段は某巨大組織に所属する一方、サラリーマンなら誰もが抱える悩みについて、本業で得た知見を元にした解決方法を提案し、発信している。

【メディア】

Facebook:  https://www.facebook.com/sakuraikokistation (友達申請、大歓迎です!お気軽にメッセージください)

Twitter:  https://twitter.com/sakuraikoki

HPアドレス: http://www.sakurastation.jp

個人BLOGアドレス:  http://www.sakurastation.jp/blog/

メルマガアドレス: http://www.sakurastation.jp/mail